ランチ情報 札幌の昼を食べつくせ!!

2010年03月15日

西岡の洋食屋さん 洋厨房 Champ.な

100315_1006~01.JPGお店の名前は、「しゃんな」と読みます。

ご夫婦で切り盛りしている、家庭的な、でも出てくる料理は本格的な洋食屋さんです。

外から入る光と落ち着いた照明、木の家具など、何となくペンションに来たような気分にもなります。

ブイヤベース(パンまたはライス付き 1,550円)と気まぐれパスタ(スープ、サラダ付き 1,000円)を食べました。

まず、パスタに付いてるカボチャのポタージュがトロッと体に染み込んで美味!ブイヤベースは土鍋でグツグツ煮えたぎって出てきて、寒い日にうれしい演出です。ガーリックと魚介出汁の濃厚スープは最高の贅沢品ですよ。
パスタは小海老のトマト味。これも具がたっぷりの味覚満足必至の一品でした。
お店も暖かくて料理も熱々の、ぜひ寒いうちに行っておきたいお店でした。

・洋厨房Champ.な(しゃんな)
・札幌市豊平区西岡3条4丁目140-4
・011-857-8532
月曜定休日
posted by ぽろじい at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フラノデリスで絶景&絶品プリン

2010031114180000.JPG富良野へ行ってきました。

知る人ぞ知る絶品プリンのお店、菓子工房フラノデリスへ。
富良野スキー場、北の峰エリアからすぐの場所、富良野プリンスホテルへの入口を背にすると右手にあります。

毎週月・火がお休みなので気をつけて下さい。

さて、見るからに「おっしゃれ〜」な感じの木の階段とアプローチを進んでお店に入ります。お店は結構広くて、色とりどりのケーキ、プリン、焼き菓子などなでがズラーっと並んでいます。
カフェスペースもあって、選んだケーキやプリンをその場で食べられます。
大きなガラス窓からは、十勝岳連邦が「どーだっ!」と言わんばかりに目に飛び込んで来ます。
この日食べた中では1番左の「ドゥーブルフロマージュ(380円)」が、最高に美味しかったです。
ケーキが3日くらい日持ちするので、お土産にも良いですよ。

住所 富良野市字下御料2156-1
電話 0166-22-8005場所など http://tabelog.com/hokkaido/A0104/A010403/1000940/
posted by ぽろじい at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。